fc2ブログ

【イナスト2013Xtreme】World Cup 2023 Warm Up 振り返り

勝者側二回戦 vs Eath


負け 2-3

初めて使うチームで始動を失敗しすぎたというのと、信助のパンチングから単体突進を喰らって二失点したことにより、一回戦目から敗者側に叩き落とされました。
信助は二度と使わねェから!!ドン!!
……と負けた時はなりましたが、その後のW杯におけるプレイ分析で対戦相手の方が特別信助のパンチングから得点するのが上手い方だったことが判明しました。自分も使用チーム傾向的に信助をぶつけにいった人間の一人だったのですが、しっかり咎めに来た辺り恐ろしかったです。


敗者側二回戦 vs SKRECIK


勝ち 4-1

こちらはカノン豪炎寺ジニアスのゲージAチェインで相手GKは千宮路、相手が試合開始後即DFのトーブをミキシトランスしてきたので、勝つべくして勝ったような試合でした。
加えてSARUまで入れてたので本来ならもっと得点できて然るべきなのですが、正直直前の敗北によって頭が真っ白でした。
失点はやきもちスクリュー相手にベースパワーの計算を間違えてLv2ぶっとびパンチを撃ったことにより発生しました。


敗者側三回戦 vs Demon


勝ち 7-1

対戦相手の方は前日の日本勢との試合においては魔王立向居を使用しており、イシドや太陽に焼却されまくっていたので、自分も便乗しようと考えて1st豪炎寺両刀を持ち込みました。
しかし、いざ対戦してみると相手GKが信助に変わっていて終わりました。学習すなー!
とは言っても後半はベンチの雪村を引っ張り出してドットプリズンに舵を切ることで対応はできました。信助相手もしっかり得点できるプランを用意しているチームだったので良かったです。
雪村でハットトリックを決めた上に、最強イレブン波動とアームドゴッドウィンドで得点してしまったので、今度対戦する時はまた別のGKに変わっている可能性が高いです。


敗者側四回戦 vs Yesus


勝ち 7-3

アームドドットプリズンチームを持っていきました。
前半はコーナーキックによる失点等から2-2で同点となってしまうものの、後半はカノンドットプリズンとザナークが大暴れしてくれて一気に五得点を記録しました。
何故ここまで得点できたかというと、相手GKがロココであり、DFにキャンディなしCS霧野が居たからでした。ロココは前半にマキシマムチェインでも普通に焼かれた上、グレマでも得点されていたので本当に良いことがなかったです。


敗者側五回戦 vs Kinun


負け 1-2

チェインメタ思考でトップ下剣城、DF霧野フェイ、GKザゴメルというやばすぎる持ち込みをされました。
しかし、自分が持ってきたのは両刀チームなので全く問題ありませんでした。……とはならず、ノーマルシュートを失敗しまくって1-2で敗北してしまいました。
ラグによる得点ミスも明確にあったとはいえ、流石にT天馬で全壊するようなチームに一点しか取れないのは反省点しかなかったです。大分落ち込みました。







アフリカのEath&Kinun兄弟に敗北し、無事敗退しました。
今回は情報操作でゲージSチェインを使用しようと当初は考えていたものの、実際にはむしろそっちを封印して色々なチームを使っていました。その結果がこの順位なのでまだまだ地力が足りないことを実感しました。
今大会で敗北したEathとKinunとこの後ワールドカップで再会を果たすのはまた別の話です。

fc2blog_202307252148099f3.jpg

fc2blog_202307252147371b3.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

as7_9

Author:as7_9
Twitter
Youtube

最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる