fc2ブログ

動画勢 part5

今年もニコニコチャンピオンシップがあるようですね。



なんだかんだで三年目になります。
スマブラwiiUは発売から既に三年以上経過しているゲームなのにも関わらず、未だにこうして競技種目として取り上げられていくのはすごいことですね。

予選は既に始まっているようです。
というか今日からだったので、ニコニコで視聴していました。明日の配信も楽しみです。


二年前のニコニコチャンピオンシップの決勝トーナメントでは、サプライズとして桜井さんが登場し、カムイとベヨネッタの先行公開・配信日予告という衝撃を残していきました。
二年目は特に何も開示されませんでしたが、もしかしたら今年は何かあるのではないかと期待してしまいます。まだswitch版については一切言及されてない状態ですから。

動画勢 part4



海外でもポケットクラウドの文化は根付いているのですね。
実際最上位勢のほとんどは大会でクラウドを出したことがある気がする。


2GGCとかいう神大会が終わってからは燃え尽きてしまった動画勢が多かったですが、再来週はGenesis4、その翌週はEVO JAPAN、来月はFrost biteということで、大きな大会が続きます。
今年も盛り上がりそうで楽しみです。

エンジョイスマブラ日記 part10

先日久し振りにスマブラをしました。
本当なら夜はTBSのカイジのバラエティ番組を見る予定だったのですが、イツメンの身内から誘われたので。まあ、あの番組は全然面白くなかったらしいので、見なくても良かったみたいです。

スマブラはやるのが久し振りすぎてもう全然動けませんでした。
適当にカムイを使いながら、たまにルフレクラウドアイクリザードンジュニアを使う、という感じで遊んでました。チームなので味方の足を引っ張ってしまったこともありましたが、楽しかったです。

スマブラは昔は動画勢でありながらも自分もちょいちょいプレイをしていたのですが、最近はどちらにもあまり熱がありません。その分今年は色んなゲームをクリアしたり、積みゲーを消化したりできたので、良かったこともありましたが。


明日と明後日の記事では、今年購入したゲームの振り返りでもやりたいと考えています。

動画勢 part3

 先週末に「DreamHack」という大会がありました。



 Cosmosはすっかり上位勢という感じです。強豪プレイヤーを下すシーンをよく見るようになり、トーナメント上位の方で見る機会もとても多くなってきました。
 それでもクラウドにはよく負けているイメージがあります。やはりこのカードは鬼門なんですかね。クラウドは機動力もリーチも火力もカムイの上位互換みたいなとこありますから、まあ無理もないのですが……。

 一見カムイ側はクラウドの上B復帰に横B先端を刺すことができるので戦えそうに見えますが、実際はカムイは相手を横に吹っ飛ばすことのできる技が少ないので、クラウドがギリギリ上Bを出して復帰しなきゃいけなくなるという状況まで持っていくのがまず難しいです。私のような復帰が下手糞な浅ウド相手なら刺せるでしょうけど、上位のクラウド使いの人達は皆復帰がめちゃくちゃ上手いですから。
 それに復帰がきついのはカムイ側も同じであり、クラウド側はカムイの復帰ルートに空Nやリミット凶斬りを置いて殺すこともできます。人によってはディディーよりクラウドの方がきつく感じるとも言っています。

 DLCの中でというか、このゲーム自体が「クラウドとベヨの二強」と言われることもありますから、やはりクラウドはベヨネッタと並んで凶悪なファイターであります。同じく先週末に開かれた国内大会では、TOP4の内3人がクラウド固定という有様でした。
 クラウドは実際に相手にするのは大変ですが、大会で色んな人の動きを見る分には楽しいです。なんかもうスペックがバグっていることは周知の事実なのですが、それでも性能的にはこのゲームで一番好きなファイターかもしれません。何やっても強いからこそ深いキャラというか。
 

 GFはZeRo対Salemという恒例のカードとなり、最終的にはZeRoの優勝となりました。
 ベヨの性能はおかしいってずっと言われ続けていますが、なんだかんだでこのゲームで最強の男はディディーコング使いなんですよね。実際私もベヨの性能は頭ひとつ抜けていると思っていますが。

 ちなみにそのSalemはTOP8に入る直前に日本人プレイヤーに落とされました。まさかのUpsetだったということで、波紋を呼びました。
 使用キャラがどんどん変わってきていますが、個人的にはミュウツーをもっと見ていたいです。

動画勢 part2

 先週末に「FE Saga」という大会がありました。

 大会名にFEと付いているものの、FEキャラしか使えない大会というわけではありません。サブイベントとしてFEキャラ限定のトーナメントや3on3等は開催されましたが、メインのシングルスやダブルスではどのキャラでも使用可能でした。
 しかし、世界各地からFEキャラ使いの人達がたくさん招待されたので、いつも以上に剣士キャラまみれな大会となりました。たまにFF Sagaにもなりましたしね。
 

 MKLeoが一日目に開催されたダブルス・3on3・FEキャラ限定トーナメントの三部門全てで優勝してしまいました。
 今回の大会にはZeRoがいないということで、シングルスもこのままLeoが優勝してしまい、四冠完全制覇となってしまうのか?
 ……と思いきや、日本のこもりきり選手がLeo君を破ってしまいました。なんということでしょう。
 幾度も大会で当たり続け、その度に敗北を喫していたクラウドミラーの頂上決戦で、ついに勝利を収めてしまいました。リアルタイムで見れなかったことを後悔しています。

 その後salem相手にはカムイを出し、Nairo相手にはロイを出すなど、大会のテーマを体現してくれていたプレイヤーでした。どちらでもカウンターを成功させて一本取っていたのは流石でした。
 ロイは本当に強かったです。ロイは「DLCの面汚し」とか「剣士キャラ()」とか言われてしまうような不遇なファイターでしたが、上手い人が使うとここまで変わるものなのかと。
 国内大会でもロイ固定で結果を残していました。発売から既に三年以上が経過したゲームですが、まだ未来があるのだと感じさせられました。




 最終的にはsalemが勝者側に残ったまま優勝しました。
 これはもうPGR1位確定ですかね。前回のランクでは怒濤の-12というXファクターを記録しましたが、もはや彼の強さを疑う人はいないと思います。
 使用キャラがベヨネッタというのと、キャラのスペックを最大限に活かした徹底的な立ち回りのせいで、今一番ヘイトを集めてしまっているプレイヤーです。とは言っても本人がめちゃくちゃ強いからこそ、こういう評価がされているわけですが。
 ある意味スマ4のベヨネッタのクソさを最もわかりやすい形で証明してくれているプレイヤーなので、これからも最上位でいて欲しいと思います。
プロフィール

as7_9

Author:as7_9
Twitter
Youtube
毎週水曜19時26分より放送中

最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる