fc2ブログ

【幼なじみは大統領 My girlfriend is the PRESIDENT.】感想

幼なじみは大統領

2009年10月30日にALcotより発売された18禁恋愛アドベンチャーゲームです。
本編よりもニコニコに投稿されているMADの方が有名かもしれません。

パロディ全開のドタバタコメディであり、主人公を中心とした登場人物達が常に語録で会話し続けるのが特徴的な作品です。
このゲーム自体が2009年に制作されたものであり、一昔前に流行したネットスラングが飛び交っているのでおじさんとしては懐かしい気持ちになれました。
シュタゲと二週間違いに発売された作品なので、あちらで擦られているようなネタをこのゲームでも見ることができます。ポルナレフや阿部高和が各三回以上は出てきます。

とにかくパロディの数が多すぎて、登場人物が常に悪ふざけしまくっていて一切真面目に会話しない空気が魅力のゲームだと思います。
一番好きだったのはロシア出身のヒロインのあだ名がプーちんなところです。

幼なじみ13


公式サイトを訪問したらブログパーツという縄文時代の文明があったので利用させていただきます。

ALcot 『幼なじみは大統領』 応援中!

追記よりネタバレを踏まえた感想になります。

続きを読む

【恋する彼女の不器用な舞台】感想

恋する彼女の不器用な舞台

2014年11月28日にCUBEより発売された、18禁恋愛アドベンチャーゲームです。
10年前の作品となりますが、近年では2022年にPS4/switch版が発売されるなどのコンシューマ版への展開も見せているようです。

追記よりネタバレを踏まえた感想になります。

続きを読む

【MOTHER3】感想

MOTHER3.jpg

任天堂より2006年4月20日に発売されたゲームボーイアドバンス用RPGです。キャッチコピーの「奇妙で、おもしろい。そして、せつない。」は有名だと思います。
自分はMOTHER3は発売年に購入してクリアしたっきりでしたが、先日switchで配信されたことを契機に再プレイをしました。約18年振りです。

switch版配信を記念して先日糸井重里氏のインタビューがほぼ日刊イトイ新聞にて投稿されました。ファン必見の内容となっています。




追記よりネタバレを踏まえた感想になります。

続きを読む

【ロックマンエグゼ4】感想

ロックマンエグゼ4

2003年12月12日にカプコンから発売されたデータアクションRPGです。
エグゼ3のクリアからはや9か月。ようやくアドコレのVol.2に手を付けられました。

追記よりネタバレを踏まえた感想になります。

続きを読む

【Magical Charming!】感想

Magical Charming!

2013年5月31日にLump of Sugarより発売された、18禁恋愛アドベンチャーゲームです。
「クロノカード」という収集要素を前面に押し出したゲームシステムが特徴的な作品であり、本作の制作陣は後に『アメイジング・グレイス -What color is your attribute?-』を手掛けることになります。

こちらも事前情報はほとんど見ないでジャケ買いしたゲームだったのですが、とても面白かったです。キャラゲーとしてもシナリオゲーとしても。
FANZAのまとめ買いセールにしばしば参加しているブランドであり、そちらで1000円以内で購入できるのでおすすめです。

追記よりネタバレを踏まえた感想になります。

続きを読む

プロフィール

as7_9

Author:as7_9
Twitter
Youtube
毎週水曜19時26分より放送中

最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる