FC2ブログ

渡り出せない交差点の前

ゲームの日記や感想を書いています。イナズマイレブンと科学ADVに関する話題多めです。

 破壊神トッポ、意味わからんぐらい強いです。今シリーズでここまで絶望感を与えてきた敵はジレン以来でしょうか。
 
 ジャスティスジャスティス言っていたトッポもすっかり豹変してしまいました。
 言動を見る限りでは、破壊神の力を得る為に正義を捨てたということでしょうか。
 ベジータからは己のプライドひとつ守れない負け犬と言われていました。ベジータからしてみればそりゃそうですよね。
 彼にとっての正義とは結局のところなんだったのでしょう。リブリアンが言っていた愛はまだ理解できたのですが、結局説明されることなく終わってしまいました。


 原作でベジータが魔人ブウへ向けて放った、捨て身の必殺技。他メディアではファイナルエクスプロージョンと呼ばれているあの攻撃の模様は、ドラゴンボール屈指の名場面として語り継がれていました。
 他所ではもっぱら魔人ベジータの専用技のように扱われていたので、ベジータの手札のひとつであったことを忘れていた方も多かったのではないでしょうか。
 まさかこんなところで見ることができるとは思いませんでした。



 勝利の為に信念を捨てることを選択したトッポへ向けて、かつてベジータが自身の信念を守る為に放った自己犠牲の奥義。
 タイトルからして悟飯&ディスポのようにベジータがトッポと共倒れしてしまうのかと思っていましたが、どうやら無事だったようです。流石の新形態でした。
 

 そうして第七宇宙は戦士を四人残した状態でラスボス戦を迎えました。
 まさか四人も残るとは思いませんでした。てっきりトッポ戦で悟空とベジータ以外のメンバーは全員脱落してしまうものかと思っていました。
 17号がここまで残ってるのが何よりも予想外です。原作では悟空と会話すらしたことがないキャラなのに出世しすぎですよね。
 次回のタイトルがとても不穏ではありますが、最後までその活躍は止まらなそうです。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する